地震の前の家を売りたい方へ

地震の前の家を売りたい方へ
日本は地震が多い国なので、家を売るタイミングには気を付けた方が良いです。

そのうちマンションを売ろうと思っているうちに、地震が来てしまって、家屋にひび割れやゆがみが出てしまっては、不動産として売り物にならなくなってしまう可能性があります。

マンションや一戸建てを高く売りたいのであれば、地震が来る前に早めに下記の一括査定サイトで見積もりをもらいましょう。

高い査定を出してくれた業者に、不動産売却をお願いするのがポイントになります。

少しでも高く家を売るためにおすすめの不動産査定サイトを3つ厳選しました

  • 不動産売却一括査定「イエウール」

    イエウール

    イエウールは大手の不動産一括査定サイトで、提携している不動産会社の数は日本国内で900社以上になります。
    イエウールに登録することで、有名な大手不動産会社から、地元密着系の不動産会社まで、最大6社に一括査定依頼ができます。
    登録も一分足らずで、パソコンでもスマホでも簡単に登録可能です。
    査定額はバラバラで、業者間で500万円の差が出る場合もあるので使わない理由がありません。
    不動産は私たちにとって大きな資産です。
    マンションなど不動産売却で損しないためにも、イエウールの不動産一括査定サービスの利用をお勧めします。

  • 不動産査定「スマイスター」

    不動産査定「スマイスター」

    サービス開始からのトータル査定件数がなんと10万件を突破しているという、不動産売却一括査定サイトの「スマイスター」
    最大6社の不動産会社からの査定をもらえます。
    査定額は業者間で10%程度前後するため、他の不動産一括査定サイトで査定をもらった後で合っても、この「スマイスター」でもアイミツを取ってみると、より納得のできる高額査定をもらえる可能性も高まります。

  • 無料不動産査定「オウチーノ」

    無料不動産査定「オウチーノ」

    早く高く売りたい人のための、無料不動産一括査定サイト「オウチーノ」。
    大京、センチュリー21など全国の有力不動産会社450社が提携しており、2015年現在約180万人の利用実績数を誇っています。
    他の査定サイト同様、パソコンからでもスマホからでも1分程度で査定依頼ができるため、多くの不動産会社から査定をもらって、じっくり見極めて任せる不動産会社を決めたいという方は、利用する一括査定サイトの一つとして、是非活用してみてください。

日本は地震が多いから持ち家は不安!

日本で生活していく以上、地震とは常に隣り合わせの生活を強いられることになります。

先日も熊本で大きな地震がありましたが、私たちは日本国内のどこかで大きな地震が来るたびに、次は自分の住んでいるエリアに大きな地震が来るかもしれないと恐怖に思います。

現に、東海地域、首都圏エリア、関東圏全体に大きな影響を及ぼすだろうといわれている東海地震がいつ発生するのかについて、私も含め多くの人が不安に感じています。

日本は地震の原因と考えられている、プレートがぶつかる場所の上に存在するため、地震大国なのは避けられないのです。

そして、いつどこで巨大地震が起きるのか正確には誰も把握できないのが多くの人を不安な気持ちにさせています。

私たちは、生まれながらにしてこのような事情を抱えているため、いつか来るかもしれない大地震で家がなくなってしまうかもしれないという恐怖と向き合わざるを得なくなります。

住まいについては、賃貸派と購入派(分譲派)にわかれますが、地震保険に入ったとしても、満額保証されるわけではないため、地震に対する不安は大きいですよね。

購入している人にとっては、いつ家が地震で倒壊してしまうかもしれないと思うと、売却を考えるのも自然な流れだと思います。

そんなわけで、地震が来る前に、高く家を売っておきたいと思う人が増えるのも納得です。

家を少しでも高く売りたいのであれば、上記の不動産一括査定を利用して家、マンションを売るのがもっともおすすめです。

「不動産一括査定サイト」に登録するだけで、複数の優良な不動産会社から見積りをもらうことができるので、査定を見比べて、その中から信頼出来て、高く売ってくれそうな不動産会社に、売却をお願いすることが最も大事になってきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ