石川県で高くマンションを売る!【金沢市で家売る方法】

石川県エリアでマンショを高く売るには?家を高額で売る方法金沢市など石川県内でマンションや一戸建てを少しでも高く売りたい場合、下記の「不動産一括査定サービス」を利用して、複数業者から査定してもらうことが欠かせません。

最寄りの石川県内の不動産屋1社に見積もりを頼んでも、その業者の提示した見積もりが高いかどうかは、他と比較しないことにはわからないからです。

まずは、不動産一括査定サービスで、複数の石川県内の不動産会社から査定してもらい、もっとも高い査定額を提示してくれた不動産会社にまずは会ってみることが最初の一歩となります。
そして、査定額の高さだけでなく、その石川の不動産会社が信頼できる会社なのかどうかを最終的に見極めることが大事になってきます。

石川で高く家を売るために必要な「不動産査定サイト」

  • 不動産売却一括査定「イエウール」

    イエウール

    白山市や能美市や野々市市など、石川県で家を高く売るには、不動産売却一括査定「イエウール」を利用した不動産会社さがしがおすすめです。
    イエウールは大手の不動産一括査定サイトで、提携している不動産会社の数は石川県内の業者も含め日本全国で900社以上
    イエウールに登録することで、地元密着型の不動産会社から大手の不動産会社まで、最大6社に一括査定依頼できます。
    査定額が業者間で500万円以上の差が出る場合もあるので、マンションなど不動産売却で損しないためにも、石川で少しでも高く家を売るために、イエウールの不動産一括査定サービスの利用をおすすめします。

  • 不動産査定「スマイスター」

    不動産査定「スマイスター」

    これまでの査定件数がなんと10万件を超えている不動産売却一括査定サイトの「スマイスター」もおすすめです。
    石川で物件を売る場合、最大6社の不動産会社からの査定をもらえます。
    査定額は不動産業者間で10%程度差が開くケースもあり、他の不動産一括査定サイトで査定をもらった後で、この「スマイスター」でも相見積もりを取ってみると、より納得のできる高額査定をもらえる可能性も高まるでしょう。

  • 無料不動産査定「オウチーノ」

    無料不動産査定「オウチーノ」

    石川で家を高く売りたい人のための、無料不動産一括査定サイト「オウチーノ」。
    大京や東急リバブルなど石川も含め全国の有力不動産会社450社が提携しており、2015年現在利用者数は約180万人にも上ります。
    石川で高く家を売りたい人ももちろん多数利用しています。
    パソコンからでも携帯スマホからでも、他の査定サイト同様1分程度で査定依頼ができるため、多くの不動産会社から査定をもらって、じっくり見極めて不動産会社を決めたいという方は、利用する一括査定サイトの一つとして、是非ご活用ください。

  • イエイ不動産売却査定

    イエイ不動産売却査定

    サービス利用者の顧客満足度が97%と圧倒的な「イエイ」は、石川でマンション、一戸建てをできるだけ高く売りたい人にお勧めの「不動産一括査定サービス」です。
    不動産会社とも大手から地域密着型まで全国1,000社以上と提携しており、石川内にも多数の不動産会社が提携しています。
    査定依頼は1分程度の簡単なフォーム入力で完結し、最大6社から査定がもらえます。複数の不動産一括査定サイトを活用するケースが多いと思いますが、その場合、「イエイ」も候補の1つに必ず入れておくべきサービスになります。

  • 不動産一括査定「リガイド」

    リガイド

    不動産一括査定「リガイド」は、株式会社ウェイブダッシュが提供しているサービスです。

    「リガイド」(旧SBIライフリビング)の特徴としては、その前身のサービスをトータルすると、10年以上サービス運営しているサービスなので石川在住の利用者からの信頼度は高いことが挙げられます。

    一括査定依頼の方法も、他の一括査定サービスとほとんど同じなので、石川でマンション、戸建てなど不動産売却の際には、「リガイド」もぜひ活用してみてください。
    もちろん、サービス利用額は他のサービス同様「無料」です。

石川にはたくさんの不動産会社があるため、いろいろな不動産会社の話を聞いてみることが大事になってきます。
まずは上記にお勧めしている「不動産一括査定サービス」を活用して、複数の不動産会社から査定をもらい、自分のマンションはどのぐらいで売れそうなのか、どの不動産会社が信頼感があり、自分の家をどの不動産業者が高く売ってくれそうなのかを知ることがスタート地点になります。

「石川での不動産売却」高い査定額以上に重要な業者の信頼性

石川の複数の不動産屋に売却査定をしてもらっている以上、まず大事なのは「査定額の高さ」であることに異論はないと思います。

一括査定依頼をした後は、まずは最も高い見積もり額を提示してくれた不動産会社にコンタクトを取ることになります。

ただし、高い査定額を出してもらったからと言って、そのままその業者と契約するのではなく、その不動産業者が本当に信頼できる業者なのかを見極めることが大事になってきます。

いくら高い査定額を提示してくれたからと言って、その石川県内の不動産業者が「それなりの期間内に物件を売却」してくれない限り、いつまでたっても売却代金が私たちの手元に入ってくることはありません。

つまり、同じような査定額であれば、販売実績が低く、短期間に物件を売る自信のない業者よりも、短期間のうちに提示した査定額で売る自信があり、その実績も豊富な石川の不動産業者にまずは販売活動をお願いするのが良いでしょう。

もちろん、低い査定額を出してきた石川県内の不動産会社に販売活動をお願いするのは辞めた方が良いです。

そもそも不動産会社にとって、低い価格でいいのであれば短期間での売却も可能ですし、低価格で売れても手数料は入ってきますから、高い値段で売る必要はあまりないのです。

このような石川県の不動産業者は、今持っているネットワーク、ツテだけで不動産を売ろうとしますから、売却期間が長引くこともあり、高い値段で売ること消極的になってしまうのです。

不動産を何としてでも短期間で高く売るのであれば、場合によっては「広告宣伝費」「人件費」など営業コストがかかることも考えられます。

つまり

  1. 他社に比べ圧倒的に販売活動にコストをかけている
  2. 過去の実績上「査定額」と「実際の売却金額」に大きな差異がない
  3. 査定額の根拠が明確で、信頼がおける不動産会社だと感じた

こうしたことを参考に、その業者の信頼性を確かめると良いでしょう。

整理すると、石川で不動産売却をする場合は、まずはその不動産業者が出してくれた「査定額が他の業者よりも高いかどうか」を見たうえで、その業者が「提示した査定額でそれなりの許容できる期間内に不動産を販売してきた実績が豊富にあるかどうか」こうした過去の実績を元に信頼度の高さに確信を持ったうえで、売却依頼をするというのが良いと思います。

  1. 査定額の高さにも正当な根拠があり
  2. 信頼できる石川の不動産業者である

ことを確認したうえで、不動産会社と媒介契約を結ぶことが重要になってくると思います。

石川で不動産屋を探す必要ない理由

石川にはどのような不動産会社があるの?石川は、県庁のある金沢市だけでなく、

  1. 七尾市
  2. 小松市
  3. 輪島市
  4. 珠洲市
  5. 加賀市

などの市町村で構成されています。

ただ、そんな石川県で不動産屋を探す必要はとくにありません。

特に金沢市内は人口も多いため、知名度の高い大手の不動産会社が多数存在していますが、石川県内にどんな不動産会社が存在しているのかを調べる必要はないのには理由があります。

なぜなら、上述している「不動産一括査定サービス」を使って不動産売却することで、自分から探すことなく石川内の大手含めた複数の不動産会社から見積もりをもらうことができるからです。

石川の不動産といっても種類はいろいろあり、一戸建て住宅や分譲マンション以外にも

  • アパート
  • ビル・アパート・マンション一棟
  • 事務所・店舗テナント
  • 工場や倉庫
  • 土地

などさまざまです。

このように、羽咋市やかほく市など、石川県内で可能なだけ高く不動産を売りたいのであれば、「不動産一括査定サービス」を使った不動産の売り方をまずは試していただくことを強くおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ