不動産会社の大手に売却を依頼すべき?

マンション、不動産会社の大手に売却を依頼すべき?マンションや持ち家の売却を考える時、提携する不動産会社選びに悩む人も少なくないでしょう。
テレビCMとかで有名で安心感あるし、不動産会社って大手に売却を依頼すべきなの?って思っている人もいるでしょう。

ただ「不動産をできるだけ高く売りたい」のであれば、大手の不動産会社に絞ってマンション、一戸建ての売却活動をお願いするよりも、多くの不動産会社から査定額を募る「不動産一括査定サービス」を活用した不動産会社選びがもっともお勧めです。

なぜなら、大手の会社だから私たちの不動産を高く売却できるというわけではないからです。
一括査定の結果、最も高い査定額だった業者にアプローチするのが、市場原理を考えても合理的ですし、結果として、見積もりの最高額を出してくれた業者が大手の不動産会社だった時に、その不動産会社と媒介契約を結ぶのが一番堅実なやり方だと思います。

もちろん大手の不動産会社がどういうところなのか知っておくことは大事でしょう。
そこで、不動産会社の大手にどのような業者がいるのか、「売上高で見た業績が良い上位の不動産会社」をランキング形式でまとめてみました。

三井不動産、三菱地所が最大手の不動産会社です。

業績の指標は、「純利益」「総資産」などいくつかありますが、今回は売上高でみた上位の不動産会社をランキングしてみました。

ランク 不動産業者名 売上高
1 三井不動産 1.3兆円
2 三菱地所 1兆円
3 住友不動産 6886億円
4 東急不動産 5568億円
5 レオパレス21 4594億円
6 野村不動産ホールディングス 4508億円
7 大京 2984億円
8 一建設 2786億円
9 アーネストワン 1872億円
10 東京建物 1669億円
11 イオンモール 1508億円
12 パーク24 1395億円
13 飯田産業 1375億円
14 エヌ・ティ・ティ都市開発 1368億円
15 日本空港ビルデング 1293億円
16 スターツコーポレーション 1177億円
17 リロ・ホールディング 1129億円
18 三重交通グループホールディングス 1067億円
19 東栄住宅 1029億円
20 ヒューリック 943億円
21 コスモスイニシア 802億円
22 タクトホーム 768億円
23 フジ住宅 715億円
24 アイディホーム 689億円
25 住友不動産販売 580億円
26 タカラレーベン 551億円
27 穴吹興産 544億円
28 東急リバブル 541億円
29 日神不動産 505億円
30 三栄建築設計 486億円
31 ゴールドクレスト 474億円
32 ファースト住建 395億円
33 アパマンショップホールディングス 386億円
34 プレサンスコーポレーション 369億円
35 サンヨーハウジング名古屋 361億円
36 明和地所 358億円
37 平和不動産 348億円
38 ダイビル 336億円
39 Dynacity Corp 329億円
40 エフ・ジェー・ネクスト 305億円
41 THEグローバル社 296億円
42 グランディハウス 293億円
43 インテリックス 275億円
44 ウッドフレンズ 271億円
45 東宝不動産 270億円
46 和田興産 253億円
47 トーセイ 247億円
48 日本管理センター 235億円
49 東京建物不動産販売 232億円
50 日本エスリード 213億円
51 テーオーシー 212億円
52 空港施設 208億円
53 シノケングループ 198億円
54 セントラル総合開発 162億円
55 サムティ 162億円
56 新日本建物 137億円
57 京阪神ビルディング 132億円
58 スター・マイカ 128億円
59 グローベルス 116億円
60 リベレステ 109億円
61 エリアリンク 106億円
62 日本駐車場開発 105億円
63 エー・ディー・ワークス 101億円
64 日本商業開発 99億円
65 サンセイランディック 94億円
66 毎日コムネット 94億円
67 東京楽天地 94億円
68 日本エスコン第4回新株予約権 92億円
69 トラストパーク 85億円
70 レーサム 82億円
71 パラカ 79億円
72 ハウスコム 79億円
73 ランド 78億円
74 青山財産ネットワークス 76億円
75 サンフロンティア不動産 69億円
76 サンウッド 68億円
77 アーバネットコーポレーション 68億円
78 ハウスフリーダム 65億円
79 ロジコム 64億円
80 ファンドクリエーショングループ 61億円
81 日本社宅サービス 61億円
82 日住サービス 60億円
83 価値開発 58億円
84 SBIライフリビング 56億円
85 誠建設工業 55億円
86 ランドビジネス 50億円
87 アーバンライフ 49億円
88 駐車場綜合研究所 45億円
89 ダイヨシトラスト 44億円
90 陽光都市開発 42億円
91 アールエイジ 38億円
92 コーセーアールイー 36億円
93 アルデプロ 32億円
94 センチュリー21・ジャパン 32億円
95 ウィル 31億円
96 ラ・アトレ 30億円
97 明豊エンタープライズ 30億円
98 プロパスト 30億円
99 アスコット 30億円
100 エムジーホーム 28億円

ちなみに調査したのは、2015年です。
以上が、不動産会社の売り上げトップ100社のランキングになります。

「不動産会社の大手に売却を依頼すべきかどうか」は、その前にまずは、一括査定サービスで複数社から見積もりをもらってからになります。
どの不動産会社があなたの不動産を高く売れるのかわからないため、まずは、一括査定サービスを利用して、不動産会社選びの参考にしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ