4人家族以上の都内勤務のサラリーマンは船橋か大宮の戸建てが狙い目!

東京近辺で働いているサラリーマンが頭を悩ませることに、どこに住むかという問題があると思います。

独身独り身であれば、都内で好きなエリアでワンルームマンションを借りてもいいですし、無駄な通勤時間を減らすためにも会社がある最寄り駅に住むという選択肢もありでしょう。

ですが、結婚して子供が2人以上いる、「4人家族」、「5人家族」の場合、都内でそれなりの広さのマンションや戸建てに住むのはおすすめできません。

年収1000万円を軽く超えている「会社社長」や「会社役員」、また「医者」や「弁護士」など余程のお金持ち、資産家であれば、自己責任で好きなところに住めばいいですが、そうでない人が都内でそれなりの広さのところに住むとなると、簡単に予算オーバーしてしまい、貯金が出来ないどころか、下手すれば借金生活に突入してしまう可能性だって考えられます。

そうならないためにも、当サイトとしては、都内への交通の便が良い「郊外」で家探しすることを強くおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ